- welcome -

庭のルバーブ


以前、母が

知り合いの農家の奥さんから頂いたルバーブの苗。


紀元前3000年頃から栽培されていたという

最も古い栽培植物の一つだけあって

とりあえず土に埋めてやり、肥料も水も特に与えずに

ただただ放っておいただけでこんなに立派に。



Gooseberryの植木鉢-ルバーブ



3年ほど、立派に育っては

そのまま枯れるまで放っておいてしまったので

今年は食べてみてあげようかと。


さて、都会では高級野菜としてもてはやされ

海外でも身体に良い野菜として扱われているルバーブですが

その味は「すっぱくて渋い」とか。


それであまり食べる気にならなかったんですけどね。


とりあえず収穫。

使用する部分は茎の部分だけなので

葉っぱを取って、土を洗って。



Gooseberryの植木鉢-ルバーブの食べられるところ



予想以上に鮮やかな赤。

アントシアニンたっぷりの色ですね。


さて、これからジャムにしますが。



お料理はまた次の機会に。




関連記事
スポンサーサイト
Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time