- welcome -

干しワラビの煮びたし


先日の干しワラビの残り半分。


ちなみにもう半分はコチラ



せっかくの保存食ですが

食べてみたかったのでさっそく戻してみました。


ボールに水と一緒に入れて約半日。

あくはすでに抜いてあるので特に何もせず。

昼前に水に入れて、夜にはこんな感じに。



Gooseberryの植木鉢-戻し干しワラビ



あとは普通に調理します。


佃煮も美味しいですが、今回はおあげと煮びたしに。



Gooseberryの植木鉢-干しワラビの煮びたし



ちなみに、お料理してくれたのは母です。


干す前は柔らかすぎた食感も、ちょうどよい加減に。

生のときとはまた違った、干しワラビ独特の香りがします。

ちょっと煮込みすぎてしまったか、少々濃い味?

でも白いごはんと食べるとその香りと塩気がまた美味でした。


ワラビは一度乾燥させると

カリウムや鉄分が10倍にも増えるんだとか。

ビタミンE、ビタミンCも豊富。


カリウムは

身体に入った余分な塩分を出してくれる働きがあるので

多少の濃い味でも許されるのではないかと。



まぁ、おいしければ全て了承です。



関連記事
スポンサーサイト
Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time