fc2ブログ

- welcome -

チーズケーキ・エクスペンシブ



もう既に2週間以上過ぎてしまっているけれども。


からんとのお誕生日だったので!

日本で一番高額と名高いチーズケーキを!!
自分で作ってみました!!!

だって探せばレシピが見つかるんだもの。
ちなみに材料費は、ごく一般的なお値段です。



さて、まずは土台から。


2022061701.jpg


薄力粉、小麦ふすま、三温糖、ベーキングパウダー、塩。


2022061702.jpg


よく混ぜたら
冷たいままの無塩バターを放り込み
 揉みつぶして、


2022061703.jpg


はちみつを加え
こねながら水を少しずつ足し
 生地を
1つにまとめます。


2022061704.jpg


ラップに包んで1時間ほど休ませて。


厚さ5
mmに伸ばし、型抜きして
 オーブンで2度焼き。


2022061705.jpg


ハニーグラハムクラッカー。


求める味と食感のクラッカーになかなかたどり着けなくて。

誕生日当日は雑草を喰らう事になったのですが。


あとはもう、そんな特別なことはない
 普通のチーズケーキの作り方です。


2022061706.jpg


クラッカーを粉状に砕き
シナモンパウダー、塩を加え
 常温にして練った無塩バターと合わせて、


2022061708.jpg


くっつき防止処理をした型に左官作業。

冷蔵庫で冷やしておきます。


2022061707.jpg


常温にしたクリームチーズを練り
グラニュー糖を加え混ぜ
 卵黄も混ぜて。


2022061709.jpg


グラハム生地が高すぎたので、ちょっと補修工事をしました。


型に流し入れ、低温でじっくり湯煎焼き。


2022061710.jpg


人肌まで冷ましたら、


2022061711.jpg


サワークリームに少量の粉砂糖を混ぜたものを型に流し
 高温で短時間焼成。


冷蔵庫で1晩しっかり冷やしたら出来上がり。



まだちょっとグラハム生地が高かったので
 ホイップクリームで誤魔化して、っと。


2022061712.jpg


チーズケーキ・エクスペンシブ。


塩のきいたグラハムと、濃厚チーズクリーム。

オススメの飲み物はアイスミルクティー。


雑草との戦いで汗だくになった身体に染み渡るのです。

(*´ω*)
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

twitter → @yamatanupon

calend archive

search

what's new

category

月 (6)