fc2ブログ

- welcome -

菱餅


 
さて、今年の雛菓子作りは
 クラシカルにやってみましょうか。



2022030301.jpg


上新粉と白玉粉。
と、上新粉と同量の上白糖・・・
が、あまりに大量だったので
 砂糖は2/3にしました。


2022030302.jpg


水を少しずつ加え、滑らかになるまでよく混ぜて。


2022030303.jpg


3つに分けて、白と薄紅と緑に。


緑は戻した乾燥ヨモギ。

薄紅はクチナシ。


2022030304.jpg


市販の食紅ですが、ちゃんとクチナシでした。


2022030305.jpg


クッキングシートを水で貼りつけた耐熱容器に
最初はヨモギを流し込み
  蒸し器で
7分蒸します。


2022030306.jpg


ちゃんと蒸し固まっていたら、次は白。


白には菱の実を入れるそうなのですが
 さすがに手に入りませんでした。


山タヌキも菱の実はまだ食べたことないですなぁ。

どんな味なんですかねぇ?


また
7分蒸したら、次はクチナシ。
最後はちょっと長めに10分蒸します。


2022030307.jpg


ああっ、紙がめり込んで表面が凹んでしまいました。


仕方無い。
大丈夫そうな部分をひし形に切って
 なんとか誤魔化しましょう。


2022030308.jpg


はい、菱餅。


2022030309.jpg


切れ端はひとくちサイズに切り分けて
スターチをまぶして
 もぐもぐ用の雛菓子に。



甘くてモチモチ。


固くなってしまったら焼き直すと
 また美味しく食べられます。


乾燥してしまったら
低温の油でじっくり揚げれば
 ひなあられ。


2022030310.jpg


たまには古式ゆかしき王道の雛菓子を作ってみるのも
 良いですな。

 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

twitter → @yamatanupon

calend archive

search

what's new

category

月 (6)