- welcome -

2017年6月の庭


6月をずるずると引きずっております。

だってネタが無いのだもの。


2017071901.jpg 

お庭のミヤマオダマキ。


普通のオダマキが咲いてから
深い色のミヤマオダマキがさいて
 最後に黄色いヤマオダマキが咲くのです。


2017071902.jpg 

ミヤコワスレ。


2017071903.jpg 

シャクナゲ。


2017071904.jpg 
2017071905.jpg 
2017071906.jpg 

咲く期間は短いですが、ゴージャスな咲きっぷりです。


2017071907.jpg 

カルミア。

アメリカシャクヤクとも。


そして6月のスペシャルゲスト。


2017071908.jpg 
はい、こんにちは。


ニホンノウサギさん!


2017071909.jpg 
やぁねぇ、ブルーベリーに届かないわ。


冬の雪の上に足跡はあったので
いるのは存じ上げておりましたが
 実物を見るのは子供の頃以来です。


2017071910.jpg 
あら、あたし見られてる?


このウサさん以外にも
散歩中に同じ色合の仔ウサギと
 焦げ茶色のウサさんを見たのです。


周りの森が間伐作業中なんで
 避難してきたのかもしれません。


2017071911.jpg 
まあまあ、どんくさそうなタヌキさんだこと。


タヌキ、キツネ、イタチ、フクロウの目撃回数も増えているこの初夏。


ウサギさんの健やかな日々を祈りたいけれど
 捕食者たちが餓えるのも心苦しい。

せめて本来の生態系を脅かす
外来種を優先的に食べてもらいたいけれども
 なんか、それはそれでお腹壊しそうだし・・・。



自然界は厳しいですな。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time

grems tree