- welcome -

2017年5月のおいしい山菜自慢 その1


もう6月も終わるけど5月の話。



体調が悪いのは
 きっと気分が盛り上がらない所為。


楽しい事すればきっと治るはず!


と、空元気振り絞って楽しく道草もぐもぐしてました。



5月はいろいろ採れます。


2017062901.jpg 


採れるバリエーションが増えるのも楽しみの1つ。


2017062902.jpg 


ほい、下処理。


下処理の腕を磨くのも、楽しい事の1つです。


2017062903.jpg 


タラの芽。


競争率の高い山菜も、根気よく日参すれば大丈夫。


2017062904.jpg 


ウドと一緒に天ぷら。


2017062905.jpg 


ソバナ。


秋に小ぶりなキキョウに似た花を咲かせます。


可愛い花が咲く山菜はあまり食べない主義ですが
 おばあちゃんの好物なら仕方がない。


おひたしが美味しいです。


調理済みの写真は撮り忘れました。


2枚目の写真の左上のに
 めんつゆとかつお節かけるだけです。


2017062906.jpg 


サンショの新芽。


2017062907.jpg 


木の芽味噌をたくさん作って冷凍保存です。


2017062908.jpg 


お豆腐に。


2017062909.jpg 


サトイモに。



ナス、ダイコン、コンニャク
 田楽全般美味しい。


野菜スティックにつけても美味。


ご飯ベースなら五平餅や焼きおにぎり。


冷たい水で溶いて薄切りのキュウリを入れて
冷水で洗ったご飯にぶっかければ
 これからの季節に美味しい冷茶漬け。


贅沢するならウナギの白焼きに添えて。
冷酒が止まりませぬ。



ああ、挙げていたらヨダレが出てきました。


今年の土用の丑には
 ウナギの白焼きを探すとしましょう。
(*´ω`*)
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト
Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time

grems tree