- welcome -

ハッセルバックアップル


2017032601.jpg 
2017032602.jpg 


また、というか、まだ、雪です。


2017032603.jpg 


あーあー、福ちゃんたちが可哀想なコトに。
昨日の写真ですよー?



ま、せっかくの雪です。


なにか温かい物でも作りますかー。


まだまだあるのですよ冷蔵庫のリンゴー。



さてさて。


2017032604.jpg 


冷凍しておいたカスタードクリームを
 温めた牛乳で溶かしてバニラソースにしておきます。


2017032605.jpg 


リンゴは皮を剥いて4等分。
芯も取ったら。


2017032606.jpg 


2mmくらいの切れ込みを全体に入れて、耐熱の器へ。


2017032607.jpg 


溶かしバターに砂糖を加えたものを
ハケで表面にたっぷりと塗り
オーブンへ。


180℃で20分ほど。


2017032608.jpg 


その間に
またしても溶かしバターに
今度は砂糖とシナモンと荒く砕いたクルミを加えて。


クルミはアーモンドでも、ピーナッツでも、オートミールでも。


焼くとカリッとして香ばしくなる物なら何でもお好みで。


2017032609.jpg 


焼けて隙間が開いたリンゴに
 シナモンバターを乗っけます。


2017032610.jpg 


リンゴの隙間にバターやクルミが入り込むようにグリグリ。


もう一回オーブンへ。
180℃で15分くらいですかねー。



頃合いを見てバニラソースを焦がさないように温めます。


焼き立て熱々リンゴに
出来立て熱々バニラソースをたっぷりと。

温かいソースの代わりに冷たいバニラアイスとかでも美味です。


2017032611.jpg 


ハッセルバックアップル。


元々は北欧料理で付け合わせなどにジャガイモで作られる
ハッセルバックポテト。

の、リンゴのデザート版。

丸ごとの焼きリンゴを上手に作るよりも
難易度低め。成功率は高め。


そしてこの食べ物は人間をとても堕落させます。


甘酸っぱいリンゴに甘いソース。
リンゴはホクホク、クルミはカリカリ。


パクパク入っちゃって気が付けば満腹。


食べた後はお腹ポカポカ。


シナモンの余韻に浸りつつ・・・
もう、寝るしか()



ちょうど作ったのが日曜日だったし
 安息日の悪魔とでも名付けてやりましょうか。


ご注意ください。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

No title

こんにちは
いつも訪問ありがとうございます。
昨日も来てくれたんですね。

人間を堕落させる食べ物を作るのが上手なんですね。
私も一度堕落してみたいですね。
残念ながら根がまじめなんでしょう。

ときおりCobucimのほうへも着てください

コブさん

そー言われてみれば。

堕落させる食べ物作ってるのからんとですね!?

やー、気が付きませんでした(笑)


悪魔の遣いは高潔な人間ほど堕落させるのを好みますよぅ♪
お気を付けて。( ̄▽ ̄)/
Secret

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time

grems tree