- welcome -

まだつぼみ


何かしらの
目に見えない力が働いて
冬眠&山籠もりが妨害され続け
 山タヌキは不機嫌です。
がるがるる


しかし春は待ってくれません。


そろそろフキノトウも食べたいし
 仕方がないので起きようかと思います。



雪もほぼ溶け
朝晩は凍っていますが
 日中はどこもぬかるみ。


歩きにくい分
 植物たちには顔を出しやすい地面の硬さになってきたようです。


2017022701.jpg 

フクジュソウ。


2017022702.jpg 

スノードロップ。


2017022703.jpg 

ダンコウバイ。


2017022704.jpg 

お、フキノトウ♪


でも食べるにはちょっと小さすぎ。


もう少し大きいのがポコポコ出てくるまで
 もうしばらく待つとしましょう。



さて、待つ間
冬眠の二度寝をしたら
 そのままズルズル寝過ごしてしまいそうだし。


まぁ、素直に現実と向き合うと
2月中グダグダしていた所為で溜まった
やらなきゃいけない事は
 腐りそうなくらいあるのですけれども。


後天性やる気が出ない病発症中。

どうにもこうにも
 何かに打ち込む気力が湧きませぬ。

 困った困った。
(+_+)
 
 
 
 
スポンサーサイト

急に春、ときどき冬


暖かくなって
色々な植物が一斉に芽吹いたり咲いたり
 春を満喫するのに大忙しです。


2016041101.jpg 

ユキワリソウ。


2016041102.jpg 

カタクリ。


2016041103.jpg 

ダンコウバイ。


 2016041104.jpg 

スイセン。


2016041105.jpg 

プリムラ。


2016041106.jpg 

コブシ。


2016041107.jpg 

アセビ。


2016041108.jpg 

ウメ。


2016041109.jpg 

ジンチョウゲ。


2016041110.jpg 

ニリンソウ。


2016041111.jpg 

レンギョウ。


2016041112.jpg 

ネコヤナギ。


2016041113.jpg 

スミレ。



色々咲きはしたけれど、今夜は冷え込んで-3℃。

たまに霜も降りるので庭仕事がままなりませぬ。


ちなみに桜は、


2016041114.jpg 
2016041115.jpg 


家から600メートルくらい標高を下がった辺りが満開です。



家の周りは来週くらいに咲き出して
 再来週あたりが満開ですかね。

楽しみです。



新春というよりも、早春


あけましておめでとうございました!


今年も皆様にとって良い一年となりますように。



からんとは正月気分が抜けないどころか
 始まってすらいない心地です。


冬が生温いと
いつまでも晩秋のような
 気が付いたら早春なような?


2016011001.jpg 


庭のフクジュソウも
4日にはもう咲いちゃいました。


例年だと2月の半ば過ぎなのですけれども。

今年は輪をかけて
 色々と予想外な年になりそうです。



なにはともあれ
 どうぞ今年もよろしくお願い致します。
m(_ _)m
 
 

庭からの収穫・2回目


2015100701.jpg 


先週土曜日の呑み歩き用お弁当。



すみっこでほっこり休憩していたら
優しいミセスが手作りのおつまみを
 お弁当箱のフタに乗せてご馳走して下さいました。


フタを返しがてらお返しを持っていき
お礼を述べつつふと横を見ると
 そのミセスの旦那様が中学の時の体育の先生でした。


なんでしょうこの
やっべ酒飲んでるトコ見られた!?
 って気まずさは。



さて。


庭のブルーベリー周辺
 スズメバチの猛攻止まず。


ネットで調べた
ペットボトルと誘引剤で
 トラップを作って仕掛けたところ。


2015100702.jpg 


入れ食い状態。


2015100703.jpg 


連日の満員御礼。

ぎゃー!

このまま焼酎漬けにしてやろうかという欲望が一瞬。


疲労回復・高血圧・血糖値・不整脈・喘息・美肌効果のある
 薬種ができるとかどうとか。


いやいやいや虫はヤダ。

この一線を越えたらダメだ。

暗くなってから殺虫剤でトドメを刺し
 穴をガムテープで塞いでバイバイします。


だいぶ数は減ったものの、未だ蜂に怯えつつ収穫。


2015100704.jpg 


2回目。執念の450g


2015100705.jpg 


3回目。勝利の840g


2015100706.jpg 


知らぬ間にズッキーニが巨大化。


上に乗っけたのはオイルサーディンの缶ですよー。


恐る恐る端を食べてみると、今度のは甘くて美味しい!
美味しく頂くことにしましょう♪


2015100707.jpg 


半分にして、中をほりほり。


2015100708.jpg 


具をつめつめ。


2015100709.jpg 


ナス&トマト炒めにチーズを乗せて。


マッシュポテトにタマネギとベーコンをたっぷり混ぜ込んで。


オーブンで焼いたらズッカヌー。


2015100710.jpg 


ハフハフ、ウマウマ。


2015100711.jpg 


掘り出した中身は、


2015100712.jpg 


ありあわせ野菜のスープになりました。


2015100713.jpg 


ヘチマも巨大化。


自重で地面に着いてしまいましたね。


でももうちょっと。

蔓が茶色く枯れ始めるまで見守ってみましょう。


もう少ししたら
ブルーベリーの邪魔な枝を落として
ズッキーニとヘチマを引っこ抜いて
 ヘチマでスポンジ作って。


秋を楽しんでいたのも束の間
 もうじき冬支度の季節です。
 
 
 

庭からの収穫


キノコの師匠からマツタケ様を頂きました。


2015091801.jpg 


 国産天然。
(虫食い有り)


2015091802.jpg 


せっかくなので、豪華に秋御膳。


マツタケご飯。

マツタケのお吸い物。
秋鮭の塩焼き。
秋ナスの炒め物。
塩炒りギンナン(昨年モノ)。


2015091803.jpg 


食後のお茶請けは作成中の栗の渋皮煮の味見。

もうちょっと煮詰めたいですな。


秋ウマー!!


さて。


2015091804.jpg 


庭ではシュウメイギクが見頃です。


2015091805.jpg 


ブルーベリーがやっと採り頃に。


スズメバチのタックル攻撃に怯えながらの収穫です。


2015091806.jpg 


初回約500g。


次回はさらに!と期待していたのに
スズメバチに全部かじられて
 赤くなり始めた実までことごとく地面に叩き落されてしまいました。


近くに巣でもあるのか?
 対策を立てねばなりませぬ。

ぐぬぬ。


2015091807.jpg 


ヘチマ。


2015091809.jpg 


キュウリくらいになったら食べ頃?
もうちょっと?


2015091808.jpg 


あっ!っと思い出したころには巨大化していました。


あちゃー。


まぁ、正直。
自家栽培ズッキーニのあまりの不味さで
 食用にする気がほぼ無くなっていたのですけどね。


きっと家の土は野菜類には向いていないのです。


あ、でもジャガイモとトマトは美味しいな。

・・・ウリか?
ウリ系がダメなのか?


まぁいいや。
もっと大きくなってタワシにおなり。


2015091810.jpg 


クサボケの実。


これの蜂蜜漬けの疲労回復効果に魅了され
母がすっかりジャンキーに(T_T)


カゴいっぱいに採って来ないと
 お家に入れてくれないって(ノД`)・゜・。


言われても家には力ずくで上がり込みますけれども。



天然物の収穫量に不安を感じたジャンキーは

庭で雑草扱いされていたクサボケを
 お木瓜様に格上げさせました。


雑草取りに肥料付き。


その甲斐あって豊作です。



でもいっぱいあっても全然困らないから
 もっと採って来いって(ノД`)・゜・。


採るけど。お酒の分も欲しいし。



ところで母上、これ虫食い穴からキノコ生えてるよ!?


奥の実の白いの、キノコでした。
びっくり。



秋は、夏に思い立ったインドアな趣味関連をやりたいな
と思いつつも
 結局はアウトドアに過ごして1日が終わってしまいます。


午前収穫、午後処理、お風呂入って、ぱたんぐぅzzz


健康的といえば
まぁ、そうなんですけれどね?
(^_^;)
 
 
 

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time

grems tree