fc2ブログ

- welcome -

2020 中秋の名月


本日は中秋の名月。


2020100103.jpg 


撮りたてほやほやの満月をお裾分け。


2020100101.jpg 


や、夜が明るい。


2020100102.jpg 


ついでに撮れた木星とガリレオ衛星。


2020100104.jpg 


お団子を作る時間は作れませんでしたが
 お昼は自家製のベーコン月見バーガーでした。



皆様も良きお月見を。

(*´ω*)
 
 
 
スポンサーサイト



2020年4月&5月 『風』



2020060701.jpg 


山桜とモミジの新芽の共演。


かーらーの、


2020060702.jpg 


モミジの新緑のソロ。


この間、3日。

植物はすごいですな。


2020060703.jpg 


「緑色」だけでこんなにカラフル。


2020060704.jpg 


これは去年の夏のツバメオモトの実。


お山から攫ってきて
もう10年くらいでしょうか。


1株だったのも3株まで増えました。


この場所が気に入ってくれたようなので
青い実を集めて
 秋に植えてみたのです。


2020060705.jpg 


芽が出たのです♪


2020060706.jpg 


発芽率は4割ってところですね。
優秀なのでは!?


目指せ、お花畑。


2020060707.jpg 


野鳥食堂の清掃係、アカネズミさん。


2020060708.jpg 


モンキチョウさん。


2020060709.jpg 


コツバメさん。


2020060710.jpg 


スジグロシロチョウさん。


2020060711.jpg 


シジミチョウさん。

いちゃいちゃ。


2020060712.jpg 


ゲコゲコ。


赤い斑があるので
 アズマヒキガエルさんでしょうか。


2020060713.jpg 


お散歩から帰りたくなくて
ベア座りで抵抗する犬。


2020060714.jpg 


最終形態・シロゲカエリタクナイムシ。



お外が気持ち良い季節です。
 でも紫外線が強いので、せめて木陰に行きたい。
 
 
 
 

2020年4月&5月 『鳥』


 
スギとヤシャブシの花粉で目が開けていられない
4月。

山菜採りで鳥撮りしている暇のない4月と5月。
マツ花粉がすごくて何を撮っても画像が霞む5月。

ついでに葉が茂って鳥さんの姿が見つかりません。

鳴き声だけはたくさん聞こえるんですけどね。

という訳で写真が少ない!

良い写真なんてほとんどない!!

2ヶ月分のなけなしです。



2020060601.jpg 


力いっぱい鳴くホオジロさん。


2020060602.jpg 


穴。


2020060603.jpg 


アカゲラさんが出てきました。

お家? 掘ってるだけ??


2020060604.jpg 


ヤマガラさん。


もう春だから野鳥食堂は休業中です。

ゴハンは自分で探しておくれ?


2020060605.jpg 


クロツグミさん。


今年は警戒心が強いのです。

なにがあった。


2020060606.jpg 
2020060607.jpg 


メジロさん。


群れで通り過ぎていくだけなので
 お会いできるのは1週間くらいですかね。


2020060608.jpg 


コムクドリさん。

あら、かわいい。


2020060609.jpg 


奥さんは美鳥さん。


2020060610.jpg 


モズさん。


2020060611.jpg 


シジュウカラさん。


モズさん警戒中。



早朝
ウグイス、カッコウ、ホトトギスの声が響き渡り

どこかに姿が見えないかと探していたら
樹上に!


2020060612.jpg 


ヒヨドリ!!


君じゃない!!
会いたかったのは君じゃないんだ!!


2020060613.jpg 
でっでーぽっぽー()

騒ぐ山タヌキを生温かく見守るキジバトさん。



鳴き声が嘲笑に聞こえるぅ~。

(T_T)
 
 
 

2020年5月 『花』


5月の高原は百花繚乱。


鮮やかな新緑に艶やかな花。

色の濃い季節です。


2020060501.jpg 


スモモ。


2020060502.jpg 


モモ。


2020060503.jpg 
2020060504.jpg 
2020060505.jpg 


ハナモモ。


ももももももも。


2020060506.jpg 


ヤマブキ。


2020060507.jpg 
2020060508.jpg 
2020060509.jpg 
2020060510.jpg 


シャクナゲ。


今年は花もたくさんで、長く咲いてくれました。


2020060511.jpg 


ツバメノオモト。


2020060512.jpg 


サクラソウ。


2020060513.jpg 


お、クマガイソウ見っけ。


2020060514.jpg 


ミヤマニガイチゴ。


2020060515.jpg 


イカリソウ。


2020060516.jpg 


ヒトリシズカ。


2020060517.jpg 
2020060518.jpg 
2020060519.jpg 


ツツジ色々。


2020060520.jpg 


アケビ。


2020060521.jpg 


ズミ。


2020060522.jpg 


サラサドウダン。


2020060523.jpg 


アマドコロ。


2020060524.jpg 


ドイツスズラン。


2020060525.jpg 
2020060526.jpg 


ボタン。



どんなに濃い色を多用しても

派手過ぎる、とか、下品とかにはならないのが
お花の美しさの賜物ですな。




おまけ。


お庭の牡丹を貰ってきました。

胸の飾りとお揃いの花ですよ、歌仙さん。


2020060527.jpg 


はい、雅。

 
 
 
 

2020年4月 『花』


4月になっても寒々しい日が続くも

 花はだいたい例年通りに咲きましたねぇ。
むしろちょっと早いくらいのもあって。

自然を読むのは難しいです。


2020051101.jpg 


タンポポ。


2020051102.jpg 


ネコヤナギ。


2020051103.jpg 


コブシ。


2020051104.jpg 


ニリンソウ。


2020051105.jpg 


アセビ。


2020051106.jpg 


カタクリ。


2020051107.jpg 
2020051108.jpg 
2020051109.jpg 


スミレ色々。


2020051110.jpg 
2020051111.jpg 


スイセンも色々。


2020051112.jpg 


ハシリドコロ。


2020051113.jpg 


ミヤマウグイスカグラ。


2020051114.jpg 


レンギョウ。


2020051115.jpg 


クサボケ。


2020051116.jpg 


ユキヤナギ。


2020051117.jpg 


フデリンドウ。


2020051118.jpg 
2020051119.jpg 


ヤエザクラ。


普通の桜はお団子のときに上げたので省略。



以上、4月のお花でした。




おまけ。


この
GW
某界隈で『ミュ』と呼ばれるものに
 10日連続で触れる機会がありまして。

新しい扉が開かれてしまいました。


2020051120.jpg 


「彼という機能」のくだりがトドメでした。

涙腺崩壊で沼の底が見えない。
尊い。


いつも以上に意味不明だと思いますが

どこかで叫ばずにはいられなかったのです。

お人形とお花カワイイね~

くらいに思っておいて下さいまし。
( ̄▽ ̄;)
 
 
 

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

twitter → @yamatanupon

calend archive

search

what's new

category

月 (6)