- welcome -

コケピヨぱん


2017012301.jpg 


パンの生地を2種類。


黄色い方は着色料を加えただけ。

カボチャとか、カレー粉でもいいんですけどね。


2017012302.jpg 


1次発酵、小分け、ベンチ、成型、とやって
 オーブンシートを敷いた耐熱容器に白と黄色を交互に並べ。


2017012303.jpg 


トウモロコシ。


2017012304.jpg 


黒ゴマ。


2017012305.jpg 


ニンジン。


2017012306.jpg 


2次発酵させて
180℃で温めておいたオーブンを150℃まで下げて
 なるべくコゲ色が付かないように焼成。


焼く前が一番かわいいのですけれども。

焼かないと食べられないですからねぇ(^^;)


2017012307.jpg 


フワフワちぎりパン
ニワトリさん&ヒヨコさんver.


2017012308.jpg 


コケピヨぱんに
チキンブイヨンの野菜たっぷりスープと
チキンソテーには
 タマゴたっぷりタルタルソース。

余ったクチバシはバター炒め。

酉年こけぴよ~。
 
 
 
スポンサーサイト

ミニピタ


2016112701.jpg 


強力粉、全粒粉、砂糖、塩、ドライイーストに
 ぬるま湯、プレーンヨーグルト、サラダ油。


2016112702.jpg 


よくよく捏ねて。


2016112703.jpg 


2倍になるまで1次発酵。


2016112704.jpg 


小分けしたら20分ベンチ。


2016112705.jpg 


打ち粉多めで薄く伸ばす。

力を入れて無理矢理ぺったんこにするのではなく
軽い力で優しく伸ばすようにすると
 焼いた時にキレイに膨らみます。


2016112706.jpg 


鉄板ごとオーブンを予熱。
熱々の鉄板に伸ばしたピタ生地を乗せて3分。


2016112707.jpg 


ひっくり返して2分。


2016112708.jpg 


ぽっこりこんがり。


2016112709.jpg 


そんな調子で焼き続ける。



あとは詰める具を色々準備。


普通のピタのサイズだと
1、2種類でお腹いっぱいになっちゃうけれど
 ミニサイズだと5種類くらいは食べられちゃいます。


2016112710.jpg 


ベーコンとタマネギ炒め。


2016112711.jpg 


ニンジンたっぷりカルカッタ風チキン煮込み。


アボカドとエビマヨ。


などなど。


2016112712.jpg 


冷蔵庫&冷凍庫の中途半端な食材や
 残り物を片付けるのに最適です。


ま、和風の味付けはあまりお勧めしませんけれども。
( ̄▽ ̄)
 
 
 

月見ポン・デ・ケージョ


本日、2014年の中秋の名月にございます。


「月はチーズで出来ている」
なんておとぎ話が欧米にはあるそうで。



2014090801.jpg 


さて、用意したるは
タピオカスターチ、チーズ、タマゴ、牛乳+サラダ油。


2014090802.jpg 


沸騰させた牛乳+サラダ油をタピオカスターチに加え
木べら等でよく混ぜ
手で触れるくらいまで冷めたら手で捏ねて。


2014090803.jpg 


ミキサーにチーズとタマゴを入れ、撹拌。


2014090804.jpg 


そこに先ほどの生地を適当にちぎって入れて
低速でまた撹拌。


2014090805.jpg


ホームベーカリーでも出来るそうです。



2014090806.jpg 


しっかり混ざったらボウルに取り出し
手で捏ねて滑らかに。


耳たぶくらいのつるんとした生地になります。


2014090807.jpg 


あとは丸く成型して、オーブンで焼成。


2014090808.jpg 


キャッサバ粉で作るモチモチチーズパン
ポン・デ・ケージョのできあがり。



あとはこれを、積み上げます。


2014090809.jpg 


ほい、お月見ポン・デ・ケージョ。



正しくは15夜にちなんで15個を
三方に敷いた白い紙の上に盛りますが
せっかくいっぱい作ったので全部積み上げました。

そして家に三方はない!


そもそも、供物が異国のチーズパンの時点でね、うん。


大目に見て下さいまし。



邪道極まるお供え物ですが
月への敬愛と豊作への祈りの気持ちは本物です。

   

コーンピューレで色々パン

 

トウモロコシをほぐしてミキサーにかけたピューレ。

冷凍して保存すると便利なのです。


が。


親しい農家さんから頂いたトウモロコシが
一次生産者様単位であまりにも大量で
小分けするどころじゃない量で
大容量で凍らせたら
何かに使ったときに必ずたっぷり余るという
 わかりきった結果に。


再冷凍は嫌ですし。


仕方がない、大量消費だー!


2014062801.jpg 


手で捏ねられないくらいのゆるい生地を
ゴムベラで扱いつつ
 型に入れて焼いた甘めのもっちりパンと。


2014062802.jpg



中力粉&目分量で作ったら
半分くらいしか膨らまなかったけれど
なんともショートブレッドのような食感になった
 塩味さっくりパンと。



2014062803.jpg 


ホットケーキミックスに
コーンピューレ、タマネギ、ベーコン、スモークチェダーを入れて
 パウンド型で焼いたケーク・サレと。



2014062804.jpg 


コーンの汁だけ残っちゃったので
卵と薄力粉とベーキングパウダーを加えてよく混ぜて
フライパンで小さく焼いた
 ミニコーンパンケーキと。


2014062805.jpg 


食べられるように加工すれば、あとはお腹に収めるだけです。

カンタンです。


2014062806.jpg
・・・。



調味料不使用のパンケーキはワンコ用。

あーさんも協力するのです。


はい。



2014062807.jpg
あー♪



はい、消費完了!



あと、冷凍庫にある片付けたいものは
 あれとー、これとー・・・。


冷蔵庫にも食品庫にも。


食べること以外にも
あれもー、これもー、それもー!



忙しくなる夏までにやっておきたい事がたくさん過ぎて
忙しい毎日です(^_^;)


  

ライ麦食パン


冷凍庫&冷蔵庫整理と並行して
 レシピ整理の季節でもあります。


からんとの机には至る所にメモがあり
意味不明な覚え書き
後で調べようと思ったであろう事
清書する予定のレシピなど
 わっちゃりです。



今回、ライ麦食パンのレシピを見つけたのですが
 書いてある分量がなぜか1.5斤分。


また中途半端な。


きっとネットにあったレシピを
そのまま書き写しただけだろうと思い
 1斤分に計算し直して焼きました。


2014060701.jpg 


生地をこねこね。


2014060702.jpg 


一次発酵。


おっと、ワンコを洗っている内に
 3倍に膨らんでしまいました。


 まぁ、なんとかなるでしょう。


2014060703.jpg 


成型。


2014060704.jpg 


二次発酵。


そして焼成。



あー、なるほど。
.5斤分の生地が書いてあったのはこれが理由か。


2014060705.jpg 


高さが足りなかった。



きっと本当は
もっと時間をかけて大きく発酵させてから
 焼成するのでしょう。


あー、思い出して来た。


2014060706.jpg 


でもそうすると生地がフカフカすぎて好みじゃなかったから
 もっちり食感用にレシピを直したんだったそうだった。



こんな様子なので
 遅々として進まないレシピ整理。


きれいにファイリングし終わる日はいつだろう?


 

profile

からんと

Author:からんと
  
自然と食を愛する
山奥住まいの緑のタヌキ♀

しかし某カップ麺は
赤いきつねの方が好き。

calend archive

category

search

what's new

check the time

grems tree